忍者ブログ
こんにちは
 27 |  26 |  25 |  24 |  23 |  22 |  21 |  20 |  19 |  18 |
Posted : 2017/12/11 12:41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2015/04/21 17:46
宮本アリエナさんという長崎県出身の方がミスユニバースに選ばれたそうですがなぜ日本代表なのかという批判の声が多いとか。

あまり関心はありませんでしたが少し見たところアフリカ系アメリカ人と日本人のハーフで、黒人の父親のようでした。

確かに日本っぽさ、和はないですがかといってじゃあハーフの人はどこの国の代表なら適切なのかとは思ってしまいました。

アフリカ代表に選ばれたら選ばれたでアフリカっぽくないところがあると言われるのだろうしどちらにも出られないとなれば気の毒な感じが。

アメリカ、南米やヨーロッパはハーフなど混血の人も多いわけで、その国のイメージに合う人となれば貴族とかそこらへんしかいないような。

でも貴族も国境を越えて王室に嫁いだりする人もいたというので、純粋なその国だけの血を受け継ぐ人というのはあまりいないのではないかと思ってしまいました。

ハーフやクォーターでもあまり白人系の顔ではない人がいたり、逆に日本人の子孫と言う人でも外国風な顔の人もいるわけで、日本代表になれる基準や境界線なんて線引きできない気はします。

ハーフでも顔が日本人っぽければ批判されないのか、どういう顔なら大丈夫でどういう顔ならだめなのか数字で表せないので、日本っぽくない顔の人が選ばれる可能性はあるとは思うのですが。

もし宮本アリエナさんが白人系ならば批判も少なかったのか。

宮本アリエナさんが日本人の親だけでできたわけではないものの、日本人の遺伝子も半分程度入っているのでその日本の良さも考慮されたと思えばそこまで悪いとは思わないのですが。

テレビタックルに出演していましたが本人の自薦ではなく長崎県代表になってほしいという要請があって出場を決めたのだとか。

日本人の中には日本の女性のあっさりした顔はモテるという見方もありますが、やはり日本人も海外では差別的な扱いを受けるようで、モデルのすみれさんもアジア系なので主役は無理とか仕事がないので考え直した方がいいと指導者に言われたと話していました。


宮本アリエナさんは差別をなくしたいそうですがなかなか人の考えを変えるのは大変でしょうし、何も意識せずに臨んだ方が良さそうには思いました。




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Admin / Write / Res
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  くりーむあいす  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]